スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正池で稽古

5/30日


今日は息子の送迎の運転手を仰せつかりました。
送った後は、お迎えまで3時間程の空き時間があります。

そんな時はロードバイク。

この気軽さがいいです。
時間が読めないつきひかりは特に。^^


さて・・・どこ行こうか?
あんまり時間もないし、冒険して迷子になる訳にいかんし。

いつもどおり大正池ということで。

100530A.jpg

もちろんTT。
前回は、前半を抑える走り方で自己新でした。
今回、前半をもうちょい追い込んで走ってみました。

タイムは・・・

100530C.jpg


23分59秒!!

やった!23分台です。
でも、またビミョーな数字。^^;
さじ加減でなんとでもなるタイムがでましたよ。

さて、和束に下ります。


100530D.jpg

新緑が奇麗で思わずパチリ。




さて・・・。

100530E.jpg





・・

・・・




戻りますか。(゜Д゜)






100530F.jpg


登頂~~!!

しんど過ぎる!!_| ̄|○


その後は井出方面に下り。
普賢寺から高船、笠上神社へ←激坂コース。
激坂で廃人直前のつきひかり。


100530G.jpg

その後、ヘロヘロとくろんど池を経由。
帰宅しました。


疲れ果ててソファから離れられない。。。

生えた根を引きちぎり、息子のお迎えへと向かいました。

(続く)




スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

日曜は大雨

5/23の日曜日は大雨。

自転車乗りの皆さんはこの間に愛車の
メンテナンスに余念がないことでしょう。

つきひかりはボウリングに行ってきました。
何年ぶりだろう?
へたすりゃ十何年ぶりぐらい。

一番近くのラウンドワンは混雑が予想されるため
少し離れた普通のボーリング場へ。

息子はこの日がボーリングデビュー。

100523B.jpg

なかなかうまくいかずに機嫌がイマイチ。

つきひかりは、久しぶりなのもあってボチボチです。
1ゲーム目はだいたいこんなもんの133。
いつも2ゲーム目から調子がでるので次ガンバリます。

ところが・・・。

ガーター連発していた息子が不満爆発。
ついにコイツの出番となった。

100523C.jpg
↑コイツ

子供レーンです。

ガーターが無くなるというアレですよ奥さん。
「子供」が付くのは「子供店長」だけで十分なのに。
つきひかりはチョット不満。


この後のつきひかりは、見事に調子を崩されスコアがボロボロになりました。

100523D.jpg
↑ガッツポーズではない。「なんで!?」のポーズです。



ゲーム終了後。

欲求不満のつきひかりは息子と「太鼓の達人」で爆発


い・痛い・・・

100523G.jpg

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

奈良基地祭へポタリング?

航空自衛隊 奈良基地祭へポタリングしてきました。

この日はビワイチの予定だったんですが、
またしても、メンツの都合が悪くダメになりました。
一人でも行こうかと思ったんですが、
朝起きたのが遅く却下。イツモノコトダネ。

そんな訳で奈良基地祭にポタリングへ行きました。←どんな訳だろう?

行きのCRはAV30km/h以上で走行を目標で漕ぎ倒します。
おおよそ32~35を維持。軽い向かい風でしたがおおむね満足。

そして到着。

100522A.jpg


ココドコ??


なんと奥山TTスタート地点に居ましたヨ。なんで??(笑

来た以上は仕方がありません。TTでもしましょうか。
たしか信号が青になったらスタートだっけ??

そしてゴール。

100522B.jpg


あ~~しんど~~!
タイムは・・・

100522C.jpg

22分33秒。
20分切りが一つの目安であるこのコース。
カメですなカメ。
あははぁ~~~♪


以後、言い訳反省。

①前半の8%は予想より長いぞ!アウターでは切り抜けられないぞ!
②8%で無理すると下り平坦区間でカメになるぞ!
③平坦区間という言葉に騙されるな!4%前後の上りだぞ!
④九十九区間は途中緩斜面になるぞ!ケイデンス110で登ってる場合か!?ギアをあげろ!
⑤ゴール位置を勘違いするな!ゴールスプリントを2回もした挙句、カメシッティングでヘロヘロゴールするな!

てな感じでした。

何回か練習すれば21分台は可能そうです。20分は・・・はぁ(遠い目)


そして「奈良基地祭」。

100522D.jpg

100522E.jpg

100522F.jpg

100522G.jpg


暑い~~~。


燃え尽きたつきひかりは早々に退散。←ナニシニイッタンダカ
帰りのCRはAV35km/hを目標に、
大体35~40を維持。ソロでこんだけならよく頑張ったと思う。

平地爆走で疲れ果てたつきひかりは、
この日は廃人になっていたという話です。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

第19回布目湖畔サイクルフェスタ2010 後編

続き

100516G.jpg


お腹が空いたケドお昼にはまだ早い時間でした。
でもなのと←走れよ!
日差しを避けるためにテントへ移動。

くぅさんの旦那様が陣取ってくれてました。
ありがとうございます。

旦那様はリカンベント乗りの方。
以前、リカンベントトライクを真剣に
考えたことのあるつきひかりは興味津々。
執拗に話しかけてスミマセン。
自分でもウザいと思いましたヨ。^^;

100516E.jpg


あれ?既にお昼を配ってる??
いやぁ、助かりました。
危うくエイドステーションのバナナを食べつくす所でした。←ナイナイ

100516F.jpg

おお~ウマいっす!
このイベントに参加した意味がここにあります。^^

この豪華な料理をこれだけの人数用意するのは大変だったでしょうね。
運営委員の方々に感謝です。


午後からまた一周走ります。
MURAさんは早々に視界から消えました。(;´Д`) =3←こればっか^^;
クゥさんは危うく柳生へと向かいそうになってました。

いやぁネタ満載でタノシイです。^^

つきひかりはFDを調整しながら走行。
どうやらワイヤーの初期伸びだったみたいです。
でももう大丈夫のようです。

そして最後におたのしみ抽選会!

100516K.jpg


つきひかりは靴下をゲット。あっ写真忘れた。
他の方々も順に商品をゲットしていく中、
MURAさんときゃうちゃんさんの名前が呼ばれません。
微妙な空気が流れます。

「売価1万円相当で、自転車乗りなら誰もがほしがるもの」の抽選が始まり、
見事きゃうちゃんさんが当選!

でも、呼ばれたのは二人で、じゃんけん勝負とのこと。

100516H.jpg


子供相手に容赦なく勝利を収め。
見事「カーボンボトルゲージ」をゲット。
おめでとうございます!

100516L.jpg


その後キャンギャル状態のきゃうちゃんさん。
カメラ小僧達の餌食になっていました。
この日一番輝いていたのはきゃうちゃんさんで間違いないでしょう。


さて、そろそろお開き。
帰りルートについてMURAさんに相談。

激坂を通るルートばかり紹介頂きました。
あはは・・・キクヒトマチガエタヨ。

MURAさんは来た道を戻られるらしいのですが、
最後ぐらいはガッツリ走ろうと、柳生ルートを選択。
「体力が削られますよ」との忠告を無視し、そのあと激しく後悔。
つきひかりはいつもこんな感じだ。
ヘロヘロになって家に帰りつきました。




MURAさん、きゃうちゃんさん、くぅさんとお連れ様方。
本当に楽しかったです。ありがとうございました。
また機会があったら一緒に走ってくださいね。


それから、大会を運営したスタッフの皆様。
楽しく過ごすことができ感謝です。
お疲れ様でした。


100516I.jpg
↑ピントあわねぇデジカメほしいぃ。


走行距離 128.7km
平均速度 11.9(停車中もカウント)
平均ケイデンス 71
獲得標高 1434m

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

第19回布目湖畔サイクルフェスタ2010 前編

5/16日 布目サイクルフェスタに参加してきました。

今回参加するのは東大寺~布目ダム~ダム湖自由周回ののんびりポタコース。
他にも一周10kmあるダム湖を12周廻るトライアルがあるようですが、
「凄いのに出る人もいるもんだ。」と他人事を決め込む。^^;;


心配した雨の天気予報は外れ、
当日は晴れ。快晴です。

朝6時30分。家族が寝てる間にいそいそと出発。
自走で奈良東大寺へ向かいます。

7時30分 東大寺南大門着。

100516A.jpg


受付を済ませ、カラカラと異音が鳴るFDを点検していると
MURAさんきゃうちゃんさんが到着。

「はじめまして、つきひかりと申します。^^」
とごあいさつ。

MURAさんは予想していたよりも、落ち着きがあってカッコイイ方でした。
きゃうちゃんさんも華奢なのに底知れぬパワーを感じるステキな方です。

100516B.jpg
↑出発前に自転車を並ばせて貰いました。

他にもご一緒して頂けるみなさん、
くぅさんとそのお仲間様ご一行にご挨拶。^^
みなさん明るくて楽しい方々です。
なんだか恥ずかしくなってキョドるつきひかり。


目的地の布目ダムまでは自由スタートとのこと。
一斉スタートのつもりだったので少し拍子抜け。

道を良く知るMURAさんを先頭にスタート。
MURAさんは常に後ろの様子を気にかけてくれるし、
ハンドサインも判り易く的確。走りやすい。*^^*

いよいよ奥山突入。
ここはTTでもちょっと有名なコースです。

「これからちょっとキツイです。」とMURAさん。

ヒルクライムが始まります。
そして、コース中程のダムサイトで休憩。
全員「かなりキツイね・・・。」
みなさんいい笑顔です。^^

MURAさん「平坦の後ちょっとキツくなります。」

TTゴール地点の須山バス停で休憩。
全員「しんど~。」
みなさんいい笑顔です。^^

MURAさん「下ってしばらく行くとちょっとキツイ坂があります。」

全員「ちょっとですね!」と総ツッコミ。
・・・みなさん順応性が高いです。^^;

つきひかりはというと、
奥山をアウターで登っていたのをMURAさんにツッコまれる。
FDの調子が悪いのでインナーに落としたくないののもあったんですが、
ここはアウターで登るものと思っていました。
のんびり上がってましたし。
そもそも、MURAさんもアウターですし。
これでいいもんだと・・・。(;´Д`)

100516C.jpg
↑須山で休憩

その後、水間峠でインナーからアウターに戻らずチェーンが脱落
コケるかと思った・・・(;´Д`) =3

ほどなくして布目ダムに到着。

100516D.jpg


しばらく休憩して、MURAさんと一周することに。
この距離はクリテの練習にちょうどいいです。
スタート後の下りは安全を考えてゆっくり走ります。
そして登りから本気で走ります!

しゅーーーーん。

凄い勢いで何かが追い越して行きます。
MURAさんだ!
あっという間に視界からいなくなりました。。(;゜Д゜)

1kmほどの登りが終わり、その後は必死で漕いでアベ33km/h。
ゴール地点には既にカメラを構えたMURAさんの姿が!!
どんだけ速いねん!

・・・疲労となにかで崩れ落ちるつきひかり。_| ̄|○

きゃうちゃんさん「あと11周ありますよっ!」

・・・温かいご声援ありがとうございます。il||li_| ̄|○il||li


1周を12周回分の体力で走ったつきひかりは
その後MURAさんとお話しながら時間を潰します。

・・・そろそろお腹が空いてきました。

続く

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

小惑星探査機「はやぶさ」への熱い想い

つきひかりのブログは、ほぼ自転車ばかりなので、
興味のない人はスミマセン。

小惑星探査機「はやぶさ」について少し紹介します。^^;
ちなみにつきひかりはJAXAの回し者ではないです。
回し者になりたくても「いらん」といわれますし・・・。



P-043-18111.jpg



http://hayabusa.jaxa.jp/


はやぶさは日本が打ち上げた小惑星探査機です。
小惑星に着陸し、石を採取して地球に持ち帰る技術を
実証する宇宙機です。

来月6/13日、ちょうど一ケ月後にその苦難の道のりだった任を終える予定です。
地球に再突入。自身は燃え尽き、地球にカプセルを届けます。


現在位置の鉄道換算
http://twitpic.com/1m81ko


つきひかりは
小惑星イトカワに到着手前のあたりからずっと
見守っています。

イトカワに着陸する時は、
リアルタイムでハラハラしながら見ていました。


過去の宇宙機のなかでも、これほど人気がでたものはなく、
擬人化されたり、プラモが発売になったりと
オタク達が狂喜乱舞しています。

人気の秘密は

①はやぶさが自立飛行をするロボットであること
②宇宙戦艦ヤマトのように目的地に行って帰ってくること
③真田さんのような運用チームが苦難を知恵で乗り越えていること


じゃないかな?


・・・あと一カ月。
これが終わると心にポッカリ穴が空く予定です。


明日の布目湖畔サイクルフェスタに参加します。
たぶん隅っこのほうで小さくなってますので、
見かけた方は餌を声をかけてくださいね^^








大正池へGO!・・・②

つづき

裏大正池を制覇した勢いで、
あの「赤面の坂」へ向かったつきひかり。
後半は、このお調子者の顛末を記します。


ところで、「赤面の坂」とは?

あぁ、それは去年の夏の終わり頃の話じゃ。
一人の愚か者が普賢寺にある天王の坂を
自転車で登りおったんじゃ。
赤い「とれっく」と書かれたやつじゃ。
赤いからって3倍速い訳でもあるまいし、馬鹿じゃのう・・・。
道の半ばぐらい登った所じゃろうか。
ついにヤツは足を着きおった!!
どうやら力尽きたんだろう。
・・・夏の夕暮れ時じゃ。
ヤツは藪蚊の餌食となり、
恥ずかしさと痒さで顔を真っ赤にして歩いて登りおったわ。
それ以来、その坂を「赤面の坂」と呼ぶようになったんじゃ。
おい、ばあさん。味噌汁おかわりじゃ!!ヾ(*`Д´*)


京田辺市在住 月野光衛門さん談


100509E.jpg
↑山肌に見えるガードレールがその坂です。最大15%ぐらい。



あっさりクリア。
さすがロードバイク。クロスバイクではありえない登坂能力。^^


100509F.jpg

記念に看板を撮っていると、
後ろから子供達の声がヒソヒソと。

「なんで自転車でこんなとこ登ってきたんやろ?」
「道に迷ったんやろか?」
「きっと朱智神社探してるんやで」

朱智神社?
地図で探してみる。
で、その方向の道をみる。

100509K.jpg

・・・コレ20%はあるね。ハハ・・・(゚▽゚i)

子供達はつきひかりがこの激坂に挑戦するものと思っているようです。
キラキラした視線がイタイ!イタイッ!!(;´Д`A



・・

・・・

突撃~~~~!!
うわ~~~~ん!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・


えぇ、もう半泣きで突入しましたよ。
なんでしょうこのプレッシャーは?

期待通りいきなり20%。
距離にして900m。
道せまっ!!

正面から軽自動車が下りてきます。
すれ違いができず足着き退避。

壁に手を着いてクリートを嵌め、再び登ります。
も、もうアカン(;´Д`) =3
残り100m程の所で25%超えた!?

その時後輪が空転っ!
ヤバッ、体重が前過ぎた。
後ろに体重を移動した時、前輪がふわっ!!



落ちるっ!!


慌ててクリートを外し足を着く。

ガリガリガリ~~~。
クリートが滑って止まらない~~~。
足が攣る~~!!

寸前の所で止まりました。
足がピクピクです。
その場で呆然となるつきひかり。(゜Д゜)
とりあえずそのまま記念撮影。

100509G.jpg
↑上

100509H.jpg
↑下


ここで断念。

100509I.jpg


少し下りた所で休憩。
景色はいいんですねぇ。^^
すがすがしい風が気持ちいいです。



今日の稽古はここまで。



フラフラになりながらいつもの高船を越え帰宅しましたとさ。

100509J.jpg



生活道路なので狭路なのに車がそこそこ通ります。
しかも上に行くほど道が悪く滑ります。
あまりロードバイクで登るのはオススメしません。



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

大正池へGO!・・・①

5/9日。
午後2時までフリーの時間があるので
稽古しに行きました。

ルートは大正池~高船を周るいつものコースの予定。

まずは大正池。

100509A.jpg

先週感じた前半を抑える走り方を実践してみます。
前回はまともにタイムを取っていないので今回はキッチリ。

前半の勾配部分は「こんなんでいいんかいな?」
と思えるほどのユルユルペース。

後半の勾配が緩くなるあたりからいつも通りに漕ぎます。

最後の強勾配に突入。



いつもより足が良く廻ります。
最後はダンシングしてゴール。

タイムは?

100509B.jpg

24分37秒。

前回が25分42秒だから大幅な記録更新!
やったぁ!^^


目標だった25分をアッサリ更新。
まだタイムは詰めれそうなので、
今度は24分切りを目指そう^^

休憩もそこそこに和束方面に下山。

・・・さて、いつも通りのコースへ行くか?
それとも、また犬打峠にトライ??



・・・

クルッ!(後ろを振返って)

100509C.jpg

ももも、戻ってみる??(゚Д゚)


怖いもの見たさとはこのことを言うのでしょうか?
裏大正池と呼ばれる10%以下のない激坂コース

最悪また下りてくればいいし・・・。


ギアをインナーローにして、
とにかく登りきるのを目標にスタート!

おおおっ!
予想通りキツイ。
でも・・・イケル。

途中、下山してくるローディーさんに
「よーやるわ!」と言われた。
ありがとうございます。^^

登るほどにキツくなります。ううっ!

少し勾配が楽になった。
まだ半分ぐらい??もうアカンかも・・・(´Д`) =3
ゴールしてました。(゚ρ゚*)

100509D.jpg


フラフラのカメペースでしたが、
なんとか登頂。
やったぁ!\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/

そのまま井出方面に下山。

気を良くした哀れなつきひかりは
あの「赤面の坂」へと向かうのでした。

(つづく)

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

滋賀県守山市へGO!

5/4 キャンプ帰りの翌日。

この日は妻の実家へ行く日です。
場所は滋賀県守山市。
つきひかりの家からは50km程度の道のり。
もちろんつきひかりは自転車です。(爆

毎度毎度自転車で行くので、
最初は驚いていた義父さんも、
そろそろ呆れておられます。^^;

そういやここ最近車で行ったことがないな~~~。(;-ω-)

でも、まっすぐ行くだけじゃ物足りない今日この頃。
トレーニングを兼ねて、ちょっと負荷の多い道を選ぶことにしました。

まずは大正池。

100504A.jpg


後があるのでTTはしません。
でもタイムは25分台中ぐらい?
ウソ!?
結構のんびり登ったのに!

いつもは後半タレてるのかも知れない。
逆に余裕ぎみに登った方がいい結果がでるかも。
また課題がひとつ増えました。


続いて本日のメインイベント~~~。

犬打峠!!

おそらく今のつきひかりの実力では無理でしょう。
でも、眺めているだけではいつまでたっても達成できません。

いざ!


平均7%ぐらいらしいですが、
前半は5%以下と緩やかです。
つまり、後半に激坂が待っているということですね。


いよいよ後半戦。

100504B.jpg


突入後、ものの1分でインナーローになるという辱めをうけました。
恐るべし犬打峠。

なんだかやってもうた感を匂わせながら
えっちらこっちら登ります。

最初10%だったガーミンが
ヘアピンの度に1%ずつ上がっていきます。

ひぃ~。

ひょえ~~。

ほげ~~~。

等と叫びながらなんとか登っていきます。

最後に凄い勾配が現れます。

ガーミンが一瞬20%を記録。

か、かんべんして~。ゞ(´Д`;
・・・

なんとか足をつかずに登れました。奇跡です。

でも、しんどーーー!!_| ̄|○

100504C.jpg

ここで一旦ヘタリ込みましたヨ・・・。


ここからは鷲峰山を目指します。

ネットでここからは楽だとあったので
気楽にスタート。

~10%の坂が続きます。

ぜんぜん楽じゃないよ!
うそつき~~~!!o(`ω´*)o


金胎寺着。(o´Д`)=з

100504D.jpg


鷲峰山頂着。(;´Д`)=з

100504E.jpg


ここからは下って信楽へ。
先を急ぐので信楽は通過。
大戸川沿いを下ります。

新名神の吊り橋。
下から見ると巨大だ。

100505F.jpg

ここからは特筆するようなところもなく、
快適にサイクリング♪

途中草津の友人宅に寄り道。
少し話をして守山向かいました。


距離 87km
平均速度 20.3km/h
獲得標高 1100m


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

GW 九頭竜へキャンプ

GWは毎年恒例の九頭竜レイクサイドモビレージに
2泊3日でキャンプへいってきました。

ここは、あまり知られていなく、
前日に簡単な予約でOKな不人気キャンプサイトです。


100501A.jpg



高速白鳥インターから10分。
レイクサイドのフリーサイトで、
カヌー、釣りができ
直火OK、トイレ綺麗、水道綺麗。

と良いこと尽くしのようなんですが、

一部機種で携帯がつながらない。
区画なし
シャワーなし
AC電源なし

とまぁ、高規格サイトがもてはやされる中
かなり自然いっぱいなところが
敬遠される理由でしょうか?

でもここはベテランも多く
夜中に騒ぐ人もおらず本当に静かで良いところです。


何よりカヌーができます。
つきひかりもカヤックを持ち込んで遊びます。

100501B.jpg

100501C.jpg

食事は焼き鳥、豚汁。
直火で焚き火などをして就寝。

100501D.jpg


夜はかなり冷えました。
それもそのはず、桜が満開でしたから・・・。

2日目には日帰り温泉に行き、郡上八幡に観光。

100501F.jpg


夜はミネストローネをダッヂオーブンで作ります。
この日の夜は寒さも少しマシで心地よく眠れました。

翌朝は一人でカヤックに乗り込み冒険。

100501E.jpg

湖面がまるで鏡のように風景を写し込みます。
まるで宇宙空間を漕いでいるようです。
パドルを湖面に落とすとこの風景が消えてしまうのがもどかしい。


いやぁ、久しぶりに雨天ではないキャンプを楽しむことができました。^^

でも、どこに行っても漕いでるなぁ~~自分。

テーマ : イベント
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

つきひかり!

Author:つきひかり!
健康診断に引っ掛かり、慌てて体を動かしはじめました。
2008年にロードバイクを購入。
週末のポタリング中心でしたが、2009年春からジテツウを開始。
同時にどこまで自転車に乗れるかマイペースながら挑戦をしています。
もともと天体観測やラーメンが好きな文化系のおっさんがどこまで成長できるか!?

通勤にはクロスバイクのTREK7.3FX、ロードバイクはピナレロF3:13に乗っています。

2010年に

メインバイク F3:13→KUOTA KEBEL
通勤、ポタ 7.3FX→GIANT SCR2
お買い物用 7.3FX

に変わりました。
どれもイイ自転車です。^^


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。