スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正池へ行ってきました。

先日MTBで大正池ルートを登ったのをうけて、

久しぶりにロードで走ってみたくなりました。




AM9時。出発。
午前中だけのつもり。

ココのところゲリラ豪雨が頻発しますしね。
雨はいいのですが、落雷はしゃれにならん。


走りだしてすぐにバテる。(X。X;)


早朝、深夜だけしか活動しないつきひかりには過酷な気温。w

とりあえず玉川沿いの日陰からアプローチ。

120819-03.jpg




いつものスタート地点は止まらず逃げるようにコースイン。

120819-04.jpg






あぢぃ~~~~。

120819-05.jpg



ゆっくり登って、26分台ぐらい。
山頂は涼しかった。^^

程なくしてチームまんまの軍団がやって来て、
そのアスリートぶりに小さくなる。

カメラを向ける勇気がなく写真ナシ。

逃げるように下山。w





以前あった土砂崩れの工事跡。
すっかり奇麗に治っている。


120819-06.jpg




下山すると、再び日差しがつきひかりを襲う。(x。x;)



120819-07.jpg




堪らず、来た道を戻る。w



120819-08.jpg


このあたりまで戻ると涼しい。

ガーミンを見ると気温が28℃。下界が33℃だった。


120819-09.jpg
↑ピンボケやった。


再び峠に到着。
初心者らしき人が2人程いた。

軽くご挨拶。

あああ・・・そんな変な眼で見ないでください。


再び逃げるように下山。w



120819-10.jpg


玉水橋に戻った。
長いくだりですっかりクールダウン。

さて、どうしよう。

とりあえず、高船方面のホームコースでも走るか・・・。


走りだしてすぐ、またまたオーバーヒート。


120819-11.jpg


途中のコンビニでガリガリ冷却。




120819-12.jpg


今日は「松コース」で。

こっちの方が日陰が多いはず。



120819-13.jpg


14%ほどの激坂だけど、距離はないのでココだけ我慢。



120819-14.jpg


天王。
そのままスルー。

5%程の登りをえっちらこっちら。


120819-15.jpg


高船に着。

ここから再び15%の激坂。


120819-16.jpg


はい、登頂。

涼しい~。^^


ここからは、くろんど池方面へ。

下り中心なのでラクラクライド。



120819-17.jpg


お昼すぎの帰宅となりました。


こんな感じで「池めぐり(池を見ることはない)」をしてきました。w

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
この時期のライドはこの暑さなので、山解除で登っていった方が
いいかもしれませんね… 山頂でスズメばちの洗礼はありませんでしたか?(笑) 

お疲れ様でした♪

さすがですね、山禁止といって山に上る…(*^^)v

下界と山上の気温差はとてつもなく大きいですね。
こう見ると、多少しんどくても山間に入りたくなる衝動にかられますが、決してつきひかりさんにはついていきません。

きらいですから、山…(;一_一)

No title

大正池つながり・・・ケンターニさんが言ってたのはこの事でしたか・・・。
暑い中お疲れさまです。
チームまんま軍団に「たのも〜!」とおっしゃれば良かったのに(笑)

し・か・し、イルポタジャージで大正池表裏走ってるしΣ(@o@)ノノ
激坂ばっかだしww

No title

>たけちゃん

暑さ慣れしてないので、
どうも日差しに弱いようです。

断腸の思いで山へ入りました。(涙

以前の時みたいにスズメ蜂はなかったですが、
アブ?ブト?がワラワラと・・・。

山頂でのんびりすることはかないません。w

No title

>いまいさん

ガーミンのセンサーの精度を信用している訳ではないですが、

確かに涼しかったので、温度差はやはりかなりのものかも。
あと、日陰と日向の違いもありますしね。^^


山禁止ですが、日陰を追って走ってるといつの間にか・・・
ということにしておいてください。

登ったとはいえ、どれも止まりそうなくらいのポタ速度ですし。^^;

No title

>nobさん

「大正池」については、
つきひかりがケンターニさんのコメントに乗っかったと言う感じです。^^;

ホント偶然にも大正池に登ったので、これはネタとして頂きと思った次第です。


チームまんまさん達は19分余裕宣言をしておられました。
あっさり返り討ちに会うので、目を合わさない方針で・・・(爆


あと、激坂ありますが、裏大正池以外はホント距離ないです。
勢いで登ってしまえば後は日陰をユルユルポタするだけなんです。

六甲山を一日に何往復もするのとは訳が違います。w

大正池!

な~んだ、抜けがけで上高地に行ったんじゃないのか(^^;

我がチームの山禁止の公約は、
もはや政○家さんのマニフェストと変わらな(ry

こうなりゃ開き直って登り倒してやりましょかい!

あ、でもポタ速度は遵守の方向で。

No title

>ケンターニさん

いつも行き当たりばったりで乗ってるんで
それをぬけがけと言われればそれまでですが・・・。

誰かさんの様な凶行無理な企画は体力がないので
できませんからご安心を・・・^^A


今回のライドで判ったのですが、
つきひかりは暑さに非常に弱い!・・・寒さもだけど。

今回のは山岳ポタというより、日陰ポタと言った方が正しいです。
なんと言われようが、
山禁止の標榜はそれでも心の中にあります。
プロフィール

つきひかり!

Author:つきひかり!
健康診断に引っ掛かり、慌てて体を動かしはじめました。
2008年にロードバイクを購入。
週末のポタリング中心でしたが、2009年春からジテツウを開始。
同時にどこまで自転車に乗れるかマイペースながら挑戦をしています。
もともと天体観測やラーメンが好きな文化系のおっさんがどこまで成長できるか!?

通勤にはクロスバイクのTREK7.3FX、ロードバイクはピナレロF3:13に乗っています。

2010年に

メインバイク F3:13→KUOTA KEBEL
通勤、ポタ 7.3FX→GIANT SCR2
お買い物用 7.3FX

に変わりました。
どれもイイ自転車です。^^


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。